スッキリ!


( タイトルの ) これは、わたくし事です。

ここ1ヶ月前より左足の付け根が痛くて先日、病院に行ってきました。

この痛み、実は7年ほど前から発症していたのです。

足が痛みだして数日経つと嘘のように痛みがなくなり「何だったの~?」って

なるのですが、忘れた頃にまた再発するんです。

私がまだ赤ちゃんだった頃、股関節炎を患ったことがあったのと

ちょうど痛む箇所も股関節近くだったこともあり、心配になって

何度か今までも病院で診てもらってました。

股関節のレントゲンを撮ったり、MRI検査をしたり。

しかし、検査するも虚しく、全く異常が見当たらず、痛み止めをもらって帰されるという

そんな状態が続いていたのです。(その痛み止めも効かず)

でも、今回はいつもの患部とその周辺に痛みの範囲が広がっていました。

痛み方も今までは衝撃、例えばくしゃみや咳、ふとした瞬間に

電気のように激痛が走っていました。

が、今回はそれに加え、何をしててもジリジリと痛み、ジッと立っていることすら

ままならない状態。

もちろん走ることもできなくて、アンズの散歩中も痛みとともにめまいが。

恐ろしい病気で歩くことができなくなったり、車椅子での生活が余技なく

されたらどうしようとか、そんなネガティブな不安が私の中をよぎりました。

そんな不安を抱えつつ、以前診てもらった先生のいる病院へ行ったのですが

なんとこの日は先生お休み。

大学病院なのでカルテを見れば他の先生でもきちんと対応してくれるかなと思い

藁をも掴む気持ちで診察をお願いしました。

診察室に入って、痛む箇所について説明。

するとすぐに先生の口からこんな言葉が。

「 それ坐骨神経痛だよ 」

坐骨神経痛?

その後、ベッドに横たわり触診。

腰椎のレントゲンを撮って、再び診察室へ。

結局のとこ病名は左坐骨神経痛とのことでした。

腰椎の模型を使ってしっかり説明してくれて、股関節は全く問題ないとのこと。

お薬をいただいて様子見、それでも痛むようなら精密検査を受けて腰椎の状態を

詳しく診ることとなりました。

病室を出て、栓の抜けた炭酸水のようになった私。

今まで不治の病( ←大げさ )とばかり思っていたので、気が抜けたのです。

でも、それと同時になんだかスッキリしました!!

病名さえ分かれば、これからこの痛みと上手に付き合っていけると思うんです。

ふぅ~安心しましたぁ~

それにしても今まで診てもらったのは何だったのでしょう。

安くもないお金を出してレントゲンを何枚も撮り、MRI検査を受けて…(笑)

大した病気じゃなかったと分かった今だからこそ笑えるんですよね。

まだ、痛みは治まらずにいますが、これから完治するように努めていきたいなと思います。

ご心配して下さった方々、ありがとうございました。

坐骨神経痛、めずらしい病気ではないらしいです。

ちなみに私の場合は時期からいっても仕事でデスクワークを始めた頃から

痛み出したので、パソコンを酷使するようになり、次第に姿勢が悪くなったことから

坐骨神経痛になったのではと思われます。

仕事されてる方もされてない方も、ブロガーであれば長時間パソコンと向き合うことが

あると思うので、くれぐれも気をつけて下さいね。

f0158956_23444588.jpg


ごめんね、アンズ (。・人・`。))

今日はママのネタが長引いてしまったので次回ね(汗)

                
[PR]

by cavand-f | 2008-07-31 23:59 | 杏(アンズのアレコレ)

<< 初めての川遊び♪ 雷とアンズ >>